• 写真1
  • 写真1
  • 写真1

【重要】コロナウィルス感染予防に関わる今後の学習塾Urumaの対応方針について

「沖縄県教育庁は29日、新型コロナウイルスの感染拡大防止で実施している県立高校や特別支援学校などの5月6日までの休校を2週間程度、再延長することを決定しました。」 沖縄市は5月20日まで延長、ウルマの近隣市町村も同じ対応になるかと思われます。 ただ、高校によっては週2回程度の分散登校日を設けるなど、学びを止めた状態での休校延長ではありません。 中学校においても何らかの動きがあるかと思われます。

5月6日までの対応

以下、沖縄県のHPより引用
【床面積の合計が1,000平方メートル超の施設】
施設の使用停止及び催物の開催の停止を要請(=休業要請)
※当塾は休業要請に該当する規模の施設ではありませんが、今回は沖縄県からの協力の依頼を受け入れるという形を取らさせていただきました。ご協力ありがとうございました。

5月7日以降の対応(30日時点の判断)

当塾としても学びを止めた状態をさらに2週間続けるわけには行きません。 県内感染者の状況を日々注視しながらではありますが、4月途中まで実施したように感染予防を徹底(次亜水スプレー、アルコールスプレー、換気、超少人数制の座席)し、分散当塾していただく授業形態を第一優先とさせていただきます。
※ご参加の有無のアンケートを含む授業時間等は5月5日に最終決定をしてご連絡差し上げます。

尚、4月と同様、感染予防の為やむを得ず出席できない場合はご相談ください。
4月にも実施しました個別カウンセリング授業やオンライン授業でご対応いたします。

これから入塾をご検討の生徒、保護者様へ

休校期間中でも体験授業を実施しております。 お電話でご予約ください。

【重要】コロナウィルス感染予防に関わる今後の学習塾Urumaの対応方針について

当塾では「10年先にも続く自信を育てたい」をコンセプトに生徒に対応しております。
そのために、ポジティブなアイデアや、前向きな意見を大切にして、
様々な課題を乗り越えていきたいと考えています。一見何が正解か分からない時代でも、
アイデアを出し前向きに自分の頭でしっかり考えて、責任感を持って頑張っていく過程が、
未来を切り開いていくことにつながるのではないかと思っていますし、
そういう姿勢を次の時代を生きる子どもたちに示していきたいと思っております。

入塾をご検討の生徒・保護者様へ
現時点では通常授業を実施しておりますのでお気軽にお電話ください。ご対応いたします。

塾生及びご家庭へ

沖縄県教育庁は5日、県立高校と県立特別支援学校で7、8日に予定されていた入学式・始業式を延期し2週間程度の一斉臨時休校を実施すると発表した。 県内で新型コロナウイルスの感染患者が増加傾向にあることや、感染経路が追えない症例が報告されたことを踏まえた判断で6日の県新型コロナウイルス感染症対策本部会議を経て、各校に通知する。  市町村立小中学校については、6日に市町村教育委員会宛てに県の通知内容を知らせ、それぞれに判断を委ねる。(2020年4月5日 17:21 沖縄タイムス+ニュースより)

上記の内容を受けての当塾の方針(6日月曜日午前時点塾長永井記述)

当塾では新型コロナウィルスの感染防止のため、生徒の皆さんの健康と安全に最大限の配慮をしつつ、授業を実施してまいりました。4月の新学期開講に際し、改めて以下の感染防止行動を徹底した上で、授業を行います。ご家庭にもご協力頂くことがございますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願い致します。
1・小中高が休校となった場合、学年・クラスごとに月曜日から土曜日までの通塾時間・曜日を変更し、分散登校を実施します。生徒が隣り合わせにならないような座席設定にするなど1クラスの人数をおさえ、衛生面に配慮しながら授業をおこなってまいります。
2・生徒の皆さんも必ずマスクを着用して通塾してください(手作りマスク可)。お持ちでない生徒さんには教室にて配布します。数に限りがございますので極力自宅からマスクの着用をお願いします。
3・生徒の皆さんは教室にて手指の消毒を行って頂きます。
4・生徒の皆さんには検温結果をお知らせ頂きます。37.5℃以上の発熱や倦怠感などの症状がある場合、基礎疾患をお持ちの生徒さんはお休みするようにしてください。教室にて体温計も用意しておりますので、検温させていただく場合がございます。
5・生徒の皆さんは帰宅してからのうがい・手洗いも行いましょう。
6・ご家族にコロナウイルス感染が疑われる方がいらっしゃる場合は通塾を見合わせて頂くことがございます。
7・講師は引き続き、検温・うがい・手洗い・マスク着用・手指の消毒・教室の消毒を徹底します。37.5℃以上の発熱や倦怠感などの症状がある場合は勤務させません。
8・45分ごとに一度、教室の換気を行います。

当塾は学校休校の期間が長期化し、生徒の皆さんが身につけてきた学習習慣が崩れてしまうことも懸念しております。当塾では生徒の皆さんが前向きな気持ちで、かつ安全に学習に取り組めるよう、努めてまいります。
ただしこの期間、ご自宅での学習を優先したいというご希望もあると思います。ご欠席される方は授業内容・課題に関するご質問はお電話・コミル等にて承りますので、ご安心ください。
今後も正確な情報の収集に努め、冷静に判断と対応を行います。生徒の皆様の安全な通塾と継続的な学習を両立するために、ご理解くださいますようお願いいたします。

〇高校部について
当塾の高校部は予備校型の一斉授業ではなく、個別受験指導を主体とした学習環境と少人数による教室利用を前提としておりますので、開講いたします。
入室の際は上記のルールを遵守していただきます。

〇小中学部について
6日月曜日はは平常通り実施いたします。7日以降も現時点で平常通りの実施を予定しておりますが、市町村教育委員会(沖縄市・うるま市・北中城村・中城村・読谷村等)の発表を確認し、対応を各ご家庭にご連絡いたします。

新校舎4月末完成予定 新高校部STBA移転開校

塾長の想い

遠き南の島に根を下ろした「本当の自分」という花。「自分を変えたい」と飛び込んだ塾の世界。ウルマの誕生秘話について。

詳しくはコチラ

本番力 模擬 (県内初)

本番でいつも以上の力を発揮してほしいという思いから、県立入試を完全再現し面接試験まで実施する本番力模試を企画しました。

詳しくはコチラ

塾長×塾生 卒業生インタビュー

卒業生がウルマで得たものは?勉強の楽しさや姿勢など時ウルマに通う前と後とでどのような変化があったのか、卒業生インタビュー。

詳しくはコチラ

学習塾ウルマの教育理念について

塾生には10年後、AI時代に食べていける人になってほしい

10年後、65%が今は存在しない仕事に

「2011年度にアメリカの小学校に入学した子供たち(現中学生)の65%は、大学卒業時に今は存在していない職業に就くだろう」 (ニューヨーク市立大学教授 キャシー・デビッドソン氏)少し前に文科省の資料にも登場した上記のことばです。

今の仕事の6割以上が変わるとは、大変なことのように思われます。しかし今から12年前を考えてみると、ちょうどiPhoneが発売された2007年。当時、多くの人は携帯電話が今のような形になるとは想像できなかった。最近では、ライカムにできたGUのお会計に驚かれたお母さん方も多いのではないでしょうか。そう考えると、遠くない未来に65%の新社会人が、今は存在しない仕事に就くのも驚くことではない状況です。

10年先にも続く自信を育てたい 

基本的には成績を上げることを目指すけれども、勉強をできるようになるというプロセスを通じて、自分ができること・計画をたてたり修正するといったことをできるようにさせていこうという狙いで指導しております。

親の代わりであるという意識

授業にお金は発生してるんだという経済的意識を伝えています。受講料をお支払いしている保護者様がいての塾生。 当たりに叱るべきことは叱らなきゃいけないと思って接しています。

釣った魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教える

生徒がこれから社会に出て行くには、自主・自立(自律)が大切です。ですので「釣った魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教える」ということを重視しています。つまり、何かを教えてあげるというよりは、どうやったらできるようになるかというところに焦点をあててサポートしています。

子どもひとりひとりに自信を持たせるには、画一的な教育では限界があります。

ウルマの教育は画一的ではなく、ひとりひとりの個性を大切しています。南は中城中学校から北は美里中学校、高江洲中学校という様々な地域から様々なお子様が通塾しています。お子様が花の種ならば、ウルマは水であり肥料です。花は様々で、季節によって咲く花が違うように、お子様はいつ花開くのか誰にもわかりません。水をあげなければ花は枯れてしまい、水、肥料の与えすぎは花を腐らせることもあります。だからこそご家庭(保護者様)とお子様と三位一体となり、ご家庭ともに成長を見守りたいと考えます。
 塾長永井の20年以上の経験からたった一つ言える真実「咲かない花はない」。 だから、ウルマはひとりひとり主義を貫きます。

塾長永井 令和元年 6月

塾長永井の理念に共感していただけた方は「コチラ」をご覧ください。

あわせて、沖縄国際大学 元教授 玉城先生の「大器晩成」を保護者の皆様ぜひご一読ください。

新着情報

学習塾ウルマのこだわりについて

ウルマだからこそできることがあります。
ひとりひとりに最適な環境があります。

  • 1

    一斉授業・個別指導を
    選べる

  • 2

    小学・中学・高校と
    当塾で学べる

  • 3

    無料・定期テスト対策
    授業を選べる

  • 4

    進学ガイダンス
    本番力模擬

  • 5

    当塾基準をクリアした
    力強い先輩力

  • 6

    保護者様
    生徒の声

小・中・高校部 学習塾Uruma個別館

小・中・高校部 学習塾Uruma個別館(受付はコチラ)

住所
〒904-2171 沖縄市高原4-20-7
TEL/FAX
098-989-7444

学習塾Uruma

学習塾Uruma(中学部専用教室)

住所
〒904-2171 沖縄県沖縄市高原4-20-1
TEL/FAX
098-933-6601

Contactお問い合わせ